忍者ブログ
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先にほ案内していた星野道夫さんの写真展に行ってきました。
行ったのはギリギリ滑り込みの最終日(笑)
すごい沢山の人が来場していて大盛況でした。

星野さんの写真はこぶた舎さんの影響でよく見るようになりました。
が、写真展でこんなに沢山の写真を大きなパネルで見るのは初めてなので、すごく楽しみにして行きました♪

会場に入ってまず目に飛び込んできたのは大きな「ホッキョクグマ」の写真です。
「うゎ~」思わず声が出てしまいました。この迫力は何だろう。
躍動感の中にも、時が止まっている一瞬を感じます。
「野生~ワイルドライフ~」の中で生きることの厳しさと次の命への優しさと自然の美しさと・・・
上手く表現出来ませんが、心に直接感じる星野さんの想い。

一言で表すと感動しました(爆)
どうか、皆さんも機会があったら星野さんの写真と向き合ってみて下さい。
写真と星野さんの短いコメントから何かを感じ、考えずにはいられないと思います。

印象的なパネルがありました。
アラスカで氷に閉じ込められたクジラを沢山の人が救出している写真でした。
世界各国のマスコミが取材に来て、沢山の人が1頭のクジラを救出しようとしています。
一見、微笑ましい写真ですが、アラスカの先住民イヌイットの長老のコメントは
『昔はこんなクジラは、神からの授かりものだった・・・時代は変わったのだね』


この写真展を見て、改めて感じたことは・・・
30年後には融けてなくなってしまう北極の氷、ホッキョクグマ達はどうなってしまうの?
世界各国で起こっている異常気象による被害、神様が増えすぎた人間たちを淘汰しようとしているの?
地球のバランスを崩しているのは便利を愛する私達人間。
本気で、本気で何とかしなければ・・・と。

星野さんの写真から感じるものは沢山の想いでした。


写真展入り口です。


ショップも大盛況でした!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
感動し、悩んでいます。
写真展、私は年末に観に行きました。
ひと言で表わすと私も感動しました(爆)
そして、悩んでいます。
もっと色んな事を知らなければ!と思いました。
とてもとても…深い写真展でしたね。

Kiwiさん、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします♪
urizn URL 2007/01/11(Thu)22:44:14 編集
uriznさまへ
uriznさん、今年もよろしくお願いしま~す!

写真展、行かれたんですね!
同じ事を感じ思った方がいたなんて何か嬉しいです。
でも、本当に星野さんの写真は心に深く訴えてきましたね。
私達も自分たちに出来ることから頑張りましょうね!

uriznさんのジェイコブちゃん。元気にしてますよ~♪
春の毛刈り楽しみにしててくださいネ☆
Kiwi 2007/01/12(Fri)22:23:03 編集
私も2度、行ってきましたぁ。
ホントに素晴らしいものでした。エンヤの音楽が流れているのも効果的で・・。初めて行った時は自然の世界に圧倒され、感動し、2度目の時は深ーく癒される気分で暫く居座ってきました。帰りに写真集やカレンダーやついでにぬいぐるみ(勿論ポーラベアーの)まで買い込んで来ましたぁ。
ノリのりっ子 2007/01/15(Mon)00:36:08 編集
ノリのりっ子さまへ
ノリのりっ子さん、2度行ったとは恐れ入りました(爆)
でも、機会があったらわたくしもまた行きたいです☆
写真集でみるのとは全く違う、迫力でしたね!

こぶた舎さんに感謝感謝ですね(>▽<)
Kiwi 2007/01/15(Mon)21:06:46 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
o-yashiki(05/01)
kiwi(05/01)
o-yashiki(04/28)
Kiwi(10/20)
あびちょ(10/20)
Kiwi(10/19)
グレ母(10/18)
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]